Q 予防的な保全策とは何ですか?

A 予防的な保全策とは、①予熱栓、点火栓、冷却水ヒーター、潤滑油プライミングポンプがそれぞれ設けられている場合は1年ごとに確認。 ②潤滑油、冷却水、燃料フィルター、潤滑油フィルター、ファン駆動用Vベルト、冷却水用等のゴムホース、パーツごとに用いられる シール材、始動用の蓄電池等についてはメーカーが指定する推奨交換年内に交換が必要です。負荷試験は発電機の能力確認に対し、予防的保全策は字の通り部品の劣化・破損に対して保全策を取ることです。