新サービス提供開始!!

台風がまたまた近づいてきそうですね。
どうも斎藤です。

今回は企業様の設備管理のコスト負担を大幅に軽減できるサービス提供開始のご案内になります。
非常用発電機の負荷試験は一般社団法人日本発電機負荷試験協会として活動しています。
新サービスは株式会社東海ビジネスソリューションとしてのサービス案内になります!

その名は【キュービクルアウトソーシング事業】です。
???
キュービクル=キュービクル式高圧受電盤
非常用発電機は延床1,000㎡以下の施設ではあまり設置されておりませんが、
キュービクルに関しては小規模の事業所にもあったりします。

毎月又は2ヶ月に1度の点検をしているアレですね。
こちらは消防法による点検ではなく電気事業法による点検なのです。
頻度が多いことから小さいキュービクルでも月1~3万円くらいは支払っていると思います。
キュービクルで大変なのはそれに加え修繕費用。
小さい規模のキュービクルでも一式交換すると300万円以上するんです。

今回当社がサービス提供開始する事業は、
1 施設様からキュービクルを買い取り。
2 今まで支払っていた保守点検費用・修繕費用を全てが0円に。
3 電力会社がキュービクル管理会社提携電力会社へ変更するため電気料金が下がる可能性も。

複数施設ある会社様にはとてもメリットがあるサービスとなっています。
非常用発電機とキュービクル、ダブルでお任せいただければ設備管理費が大幅に削減できること間違いなし!!
もちろん、全て相談・見積り・シミュレーション無料となっています。

是非、ご相談ください!

よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

富士山はまだまだ元気

次の記事

お化粧しました!