消防点検会社も大変なんです!

今日は1日曇りでしたが、気温は秋らしく涼しかったですね。

斎藤です。

 

今日は消防点検業界のお話。

消防点検会社は県内にも数多くありますが、5名以下で経営されている会社が多いんです。

消防点検は半年に1回のため、契約する施設がよっぽど多くないと人件費的に人を抱えられないんですよね。

それなのに負荷試験が追加されたから試験機を用意しろっていうのも無理な話。

だからこそ専門業者の私たちがいるんです。

小規模消防設備業者が新たな投資をせずにお客様にサービスを提供することができる。

win-winな関係を目指しています。

 

冬は火災が発生しやすい時期って言われますよね。

冬まであっという間なので、今のうちに防災対策をしておきましょう。

今年はコロナ禍で各事業者財政的に厳しいと思います。

当社はコロナ禍の影響を受ける事業所に対して支払いの分割など柔軟に対応しています!

 

支払いが厳しいから点検を後回しにすることだけは絶対避けていただかないと。

支払いは後回しでも点検は確実に実施しましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

涼しい!